ファリネの使い方は簡単

朝習慣

朝起きて、家をの出る前に2回パッティングして手のひらにまんべんなく塗りましょう

 

昼間の習慣

昼間、手汗が気になったらお手洗いで手を洗うかウエットティッシュで手をきれいにしてファリネを塗ります。
女性が持ち運びしやすいようデザインにこだわりました。
見た目はルースパウダーと変わらないから安心して使えますね。

 

夜の習慣

もうあとは寝るだけになったら、ファリネを1回パッティング
寝る前に手に塗って有効成分を肌の奥まで浸透させていくことで、明日もしっかり汗を抑える下地ができます。

 

手汗をうまくコントロールするには時間が必要です。
ファリネを使い続けていることで、手汗の軽減、制汗と持続力の効果が大きくなります。

 

一番効果的なのは、使いづけることで手汗が気になるタイミングですぐにサラサラにできるので、
手汗を気にしない、リラックスした状態をキープしていけます。

 

特別な時や緊急時は少し多めに、普段は朝と夜になった時に、手になじませるのがポイントです。

 

約150回(1日5回*30回)が目安です。

 

ここぞというタイミングがわかるようになると、手汗をコントロールできますよね。

 

悩んでいた手汗からやっと解放された!